朝、窓の外を見たら地面が白い。雪が積もってる!近くの神社はどんと祭りで朝から音楽が鳴ってる。そんな日曜日。

最近、寝る前と起きた時のまどろんでいる時間に、幸福妄想を心がけています。こう書いてみると、なんだか意味不明でイタイ人のように映ってしまうけれどそうではなくて、自分が心地よく浸れるようなことを想像する。例えば小夏とくるみとひたすらまったりとお昼寝するとか、どこか海辺で本をゆったりと読むとか、なんだかそんなことかと思われるかもしれないけれど、これが翌朝起きるときにすっきりと起きられて、(憂鬱でなく!)今日がもっとワクワクして、人生が楽しめる!そんな作用を感じます。

つい昔は、寝る前には不安材料をついつい思い出しては眠りにつき、起きた時も今日しなくてはならないことをまず考えて、憂鬱になっていました。そんなこと、する必要が全くないんですよね。朝の過ごし方の本をここ何冊が読んで、良さそうなことをいくつかトライしている中の、一つがこの幸福妄想ですが、心おだやかな日が送れています。簡単にできることなので、是非。

年末まであと351日。今日の誕生日花は、シクラメン。花言葉は「timid hope(遠慮がちな期待)」「shyness(内気、はにかみ)」「resignation and good-bye(退職と別れの言葉)」。今日が特別な日の方、おめでとうございます!私はこれから掃除をがっつりやりますよ!