東京出張から戻り、奈良へ。主人が数日前から、プロフェッショナル仕事の流儀という番組の昔の放送分で、「漫画家の井上雄彦さんの回があるんだけどすごくいいから見てみたら?」と言われていたことがずっと気になっていたので、夜見てみることに。

とにかく、彼の仕事への向き合い方とか、働き方とか、夢中に見入ってしまって、あっとう間に終わってしまった。今年になってから、去年よりもずっとずっと自分の気持ちに正直に向き合えるようになってきているように思う。今思う、自分の働くこと、仕事をすること、好きなことへの向き合い方に必要なこととか、そうだよねと思えることがこの番組の中に全部あってずっとずっと、見ていたいそう思うような番組でした。

最近、刺繍や絵を描くことにまた興味が湧いてきています。まだ湧いてきている状態で、実際に何を描くかというところまではきていませんが、何か細かい作業をしたいという欲求が少しずつ大きくなってきています。小さい時にはチラシの裏に毎日毎日何枚も何枚もひたすら絵を描くような子どもでした。大学受験などで、単純に絵を描くことが好きというものではなくなってしまい、絵を描かずにいました。でも、この番組を見ていたら、無性に何かを「描きたい」そう思う自分に出会えたのです。毎日、どんな自分に出会えるかわからないものですね。

年末まであと346日。今日の誕生日花は、ユキヤナギ。花言葉は「愛らしさ」「気まま」「殊勝」。今日は特別な日でしたか?なんでもない日でしたか?私は一度でも笑えたら、今日もいい日だったなぁと思います。明日も笑いのある1日に。