雨ですが、完成物件の撮影へ。スタートは遅めの15時。雨はなかなか止む気配もなく、日が落ちるのも早くなり、照明をつけるのか、自然光で大丈夫なのか、悩みながらも、撮影は進んでゆく。私が求めているのは説明的過ぎずにでも、わかりやすく。私は写真のプロではないので、難しいことはわかりませんが、でも伝わる写真というのは、突き詰めれば、見えてくる気がします。マニュアルはありませんし、こう撮影すれば問題ないというラインもありません。全て違う印象の空間をその空間に合わせて、撮るべきポイントを探し、さらにブラッシュアップをしていく。ただ静かな空間にシャッターの音だけが響きます。写真撮影の時に悩むのは、固定概念で決まりきった写真になっていないかどうか。取り残しがないのかどうか、そのことを考えながらも、美しいものを探す。

今日の写真がどのような仕上がりになっているのかは、後日にないとわかりませんが、満足のいく出来に仕上がっているはずです。

年末まで77日。誕生日花は、秋明菊、萩、クレオメ。明日も良き日を!