毎日の仕事の中で、かなりの数のメールが来ます。内容は様々です。書き方も人それぞれで、人柄が伺えます。小さい頃、家の電話に出るときは「電話は顔が見えないから、いつも以上に感じよくね」母にそう言われて電話に出ていました。それは今でも染み付いていて、どんな機嫌であっても無意識に電話は感じよくなってしまいます。でも、今はほとんどがメール。そうなると声も聞こえない。となると、文章の書き方で愛想よく、感じよくしたいものです。仕事、仕事、仕事の日々だからこそ、自分の送るメールで少しほっこりしてもらいたい。ビジネスなので、厳しいことを言わなくてはいけないこともありますが、血の通った文章でありたいなと常々思っています。でも、ダラダラ長いのもだめ。短すぎてもさみしすぎる。難しいものです。でも、仕事の基本は「人」。これはほぼ間違いないと思います。だから、相手のことをちゃんと見て、礼儀を尽くす。適度な文章の長さで、思いをきちんと伝える。疲れているときだってあるし、もうメール嫌だと思うことももちろん。でも、出会えた縁は大切にしたいものです。今日もまたいい縁があるのかもしれません。

年末まであと35日。今日の誕生日花はシャコバサボテン、アキレア、グラジオラス、ペチュニア。今日が特別な日の方、おめでとうございます!そうでない方も素敵な日になりますように。今日の夕飯はなぜか北海道がテーマ。主人からのリクエストです。美味しいものをたくさん作らなくては。