体調が優れずのままの今日。こういう時、ヨガやストレッチ、白湯や半身浴など引き出しがあるのは有難いなと思いながらも、季節の変わり目はどうしようもないなと感じる日。抗おうとせずにここはあるがままを受け入れるほうがいいのでは?と思った頃に少し体調は上向きに。

愛猫の小夏とくるみは相変わらず、元気満々。ただ小夏は勢いよくお水を飲みすぎるのか、よくしゃっくりをしています。そして、くるみは鼻をスピスピ鳴らしていることも。風邪かな?と心配になるので、あたたかくして毎日床暖の上で、お昼寝しています。どちらも個性があって、面白い。小夏は三毛猫なので、かなりのんびり気質の甘えた。常に誰かいないと大泣きしてしまいます。野生とういうのはほとんどなさそうです。

くるみはどちらかというと野生の気質がまだあって、何度も書いたように虫や鳥、カエルが大好きでいつもハンターのごとく窓の向こうで狙っています。でも、そんなくるみも神経質で、トイレが終われば必ず壁で手を拭きます。こんな子ははじめて。気になるんですね。彼女たちをみていると、体調が悪い日もあったり、どこか痛いこともあるかもしれませんが、在るが儘を受け入れています、前に飼っていた小梅もそうでした。しんどくてもあるがままをただじっと受け入れる。私もジタバタせずに、じっと受け入れるということもそろそろ学びたいものです。

年末まであと58日。今日の誕生日花はカモミール、ハツコイソウ、菊。今日が特別な日の方、おめでとうございます。明日いい日になりますように!