昨夜は久々におでんを作りました。中身は大根、ひら天、ごぼう天、こんにゃく、たまご、それと薄揚げに稲庭うどんとネギを入れた巾着と、牛すじ、それと少しのウィナー。

お餅の巾着はよくありますが、稲庭うどんとネギを入れた巾着も絶品です。程よく味がしみた巾着がまるで小さなきつねうどんのようで、オススメです。ウィナーは主人のために、少しだけ入れるようにしています。牛すじは圧力鍋で、下処理をしてから一口大に切って、串に刺して、コトコトと煮ます。下処理で言えば、お大根も別で下ゆでしてから、入れます。約1時間半ほどあれば、十分に美味しく仕上がります。お出汁は基本のお出汁にオイスターソースを加えて味付けするのが我が家流です。最初は少しもの足りなくても、具から味が染み出ていい感じに収まります。煮込む時は落し蓋をしてコトコト。寒い冬には沁み渡る美味しさです。ちなみに昨日は和からしを用意したのですが、つけすぎると咳き込むほどの辛さ!和がらしと本からしの違いがよくわかっていないので、調べてみようと思います。今日の夜は残りのおでんに今度はジャガイモなどを足して、少し中身を変えて、楽しみたいと思います。エビと玉ねぎと紫芋のかき揚げも検討中です。

年末まであと21日。今日の誕生日花はコニファー、シャコバサボテン、赤い椿など。今日が特別な日の方、おめでとうございます!そうでない方も良い週末をお過ごしください。