今日は朝からバタバタと仕事をして、午後からの出張準備をしてから、合間に片付けと掃除。掃除をしながら、ふと主人のリュックを動かすと、リュックに御守りが結ばれていて、思わずクスッと笑ってしまいました。御守りの名は勝守り。戦ってるんだなぁと思ったのと三つ子の魂百だなと。

彼は赤ちゃんの頃から幼稚園に入るまでは洋服に御守りを毎日結んで身につけてもらっていました。寝る時には一度外して、明くる日また洋服のどこかに結ぶ。そうやって病気や怪我をしないようにと、お義母さんがされていたようです。毎日毎日、そう続けられるのは流石継続性抜群のお義母さんです。この話をさっき主人にしたら全く覚えてなかったのですが、どこかに染み込んでるのか、リュックに結んでいるのを見たら、思わず笑ってしまいました。彼のどこかが覚えていること。いいことはどこかに残るんですね。

お義母さんに言いたくてしょうがないです。きっと喜ばれるはずです。思いはちゃんと届いています。

年末まであと6日。誕生日花はポインセチア、柊、バラ。今日が特別な日の方、おめでとうございます!そうでない方も今日はクリスマス、佳き日に!