今日は個展を観にギャラリーへ。前々から観たかった展覧会だったので、さらには行けるなら今日しかなかったから、じんわり楽しみにしていた日。

場所は吹田。ippoplusで開催されている木工 小倉広太郎個展へ。楽しみにしていた以上の展覧会。オーナーの守屋さんの作家さんとの向き合い方が浮かび出るようで、とても好きなギャラリーです。吹田の住宅街にひっそりと。数点素敵なものと出会い、うちの子に。

ふらっと見れればと思っていても、出会うときには出会う。

その後、カワタ製菓店へ。おとぎ話のような世界に迷い込んだようにゆるりとした時間が流れる場所。それはご夫婦のお人柄なのか、ディスプレイなのか、出てきたお茶の美味しさなのか、一度でこんなに好きになるお店、なかなか出会いません。知っていたのになかなか行く機会のない場所ってあります。なぜかわかりませんが、一歩踏み出せない場所。でも、行ってみるものですね。今日は本当にそう思いました。また新しいことが生まれそうです。

年末まであと216日。今日のお花はニゲラ(Nigella)。花言葉は「perplexity(当惑)。