夜中からちょっと怯むくらいの雨。バケツをひっくり返したとはこういう時に言わないと、っていうくらいの雨から今日は、はじまりました。
全てを洗い流してくれそうな雨。雨の後の空気はやはりきれいです。

毎日の中で時間を見つけては、本か映画を見ます。なぜなのか、わからないけれど惹かれるのでしょう。別の人生や、別の考え方や別の世界に。本は帯や背表紙を見たりして、映画は予告を見たりして、購入する、もしくは借りるかを決めます。

どうやって決めてるの?ってよく聞かれますが、たくさん見てれば分かるような気がします。面白いかどうか。それでも外れるときはある。それもいいかなと思います。当たりばかりも面白くない。美味しいお店と一緒、数を当たればいつしか見えてきます。そのためには失敗も経験しないと。今日も1本映画を見れるといいなぁと思うそんな夕暮れ時。

年末まで121日。なんでもない日ってなんかいい。