かなり間が空いてしまいました。

気がつけば、秋真っ只中。そう思っていないと冬になってしまいそうです。

秋を感じることもなく。

先日から枝豆や、いろんなものを知人友人が送ってくれて、

夜な夜な栗や枝豆などを茹でていました。そうしていくことで秋だと感じます。

少し手間ですが、でも、でもこの美味しさは逃せないと思うのです。

昨日までなんだかバタバタしていました。ギリギリ感満載で。

そんな中、昨日は食堂の日。KITCHENWORKのチサちゃんに来てもらって、

スタッフみんなとお昼を食べる。やはり、こういうことをやりたいんだと思います。

近しい人たちを幸せにできる行為を。ささやかだけど、気持ちをじんわりと満たしてくれることを。

その後、チサちゃんと喋っていると、不思議と心がほぐれていました。

ようやく自分を取り戻せた朝です。

年末までもう、あと69日。今日はダチュラの花を想いながら、過ごします。そして、花言葉は愛嬌です。

今日も良き日に。皆様に笑顔が溢れますように。