出かけて帰ってきたら、家の中の様子がおかしい。。。
なぜか、廊下にちらほらとティッシュの破片が散りばめられている。
嫌な予感がする。

入ってキッチンの方をみたら、見事としかいいようのないくらい
トイレットペーパーが散乱。
うちには猫ではなく犬がいたの?というくらい
それはもう豪快に散らかしてくれていました。

小夏とくるみはこれまた見事な顔で素知らぬ顔。
思わず笑ってしまいました。しょうがない!

予想は、トイレのドアが開いていて、どちらかが入り
トイレットペーパーをちょっと触って遊んでいたら
運よく外れて、コロコロと廊下に。そこから、
遊びスイッチが入ってしまい、あのような状態になったのでしょう。
興奮して我を忘れちゃったんでしょうね。

悪気はないから、怒っても仕方ない。
でも、これ人間の子だったら怒るのかもしれませんね。
でも、悪気はないのです。

もっと構ってよのサインかな?とも思えました。
何気ない、こんなことをずっと覚えているものですね。

2019年節分の何気ない日。