ある日、というか昨日ふと思ったこと。小学校、中学校、と国語算数理科社会以外の科目はいつも通信簿は「5」でした。ものすごく努力をした記憶もなく、単純にただ授業も楽しくての評価。一方、それ以外は「3」。極めて普通。頑張ってたと思うけれど、普通。塾とかまで行ったりもして、頑張っていた。
だから、ただ頑張ったらいいわけじゃないなと。好きこそものの上手なれってことで、好きだと続くし、頑張り方を間違わずに頑張れる。努力の方向性が分かっている。

苦手なものの克服も大切だけど、広く浅く上手に出来るよりも私は、秀でたものを一つでも持ち合わせたい。これは誰にも負けないぞと。

玉ねぎのように剥いて、剥いて剥いた先に、中心にあるものなんだろう?最近は自分のそんなことが気になります。 

年末まであと301日。今日の誕生日花は、クンシラン。花言葉は「高貴」「誠実」「情け深い」。今日はすごい雨で、びっくり。明日はお日様に少しは会えるといいですね。今日が特別な日の方、おめでとうございます!明日もまた会いましょう。