先日から中国茶教室の初級クラスに通いはじめました。全部で、年6回のコースです。HJ MARCHEでもお世話になっている、囍茶さんの所に伺わせていただいております。以前よりお願いしていて、ようやく念願叶いました。

これまでも囍茶さんのお茶は季節の教室や、その他でのお茶会などへも幾つか参加させていただいており、行くたびにその世界に魅了されていきました。先日の京都の吉田山で行われた大茶会では圧巻の世界観で。細部にまで心を配られているあの世界にはただただ、魅了されました。なぜ中国茶だったのかについては、流れというか縁でした。心が動いたのも大きな理由です。しつらえ、お茶の種類、合わせるお菓子、季節のことなど、中国茶を取り巻く様々なものが私の今、興味があることに満ちていました。

初級クラス第一回目は、緑茶について学びました。まずは言葉になれることが大切だなと感じましたが、目で楽しみ、香りを聴き、舌で味わうという、極めてシンプルでありながらも、奥行きのある時間を過ごせました。少し自分でも本などを読んで学ぼうと思います。いつかは自然体で、いろんな方に振る舞えるようになれたらなと、思ってはおりますが、まだ先のこととなりそうです。日常から取り入れたいものです。

年末まで、あと197日。今日もぼーっと過ごしてたらもったいない!そんな日ですね。誕生花はバラ、風船葛、リアトリス、白詰草。今日が特別な日の方、おめでとうございます。そうでない方も、清々しい一日をお過ごしください。明日は日曜日!