仕事や生き方にスタンスって重要だなと日々感じています。スタッフみんなと話をしている時にスタンスがどうかについても、よく話題にしています。経験や知識は努力をしながら積み上げていく必要は必ずあるのですが、そもそもスタンスがどうなのか?そこがとても重要に思っています。当たり前のことを、当たり前としてし続けられるのかどうか?それは自分との戦いですね。

お世話になったらお礼のメールや電話を入れること、感謝の気持ちを伝えること。それをし続けられるのか。忙しいからとか言い訳を自分にして、ついつい出来てないことってあると思います。でも、そこで奮い立たせて継続していくと、それはいつしかその人のスタイルになるのではないかと最近は考えるようになりました。毎回の手土産、お礼メール、お手紙など、その人のきちんと感を醸し出すその全てがその人の生き様というか、スタイルです。あと2年ほどで40歳になります。その頃には何か少しでも自分のスタイルと言えるものが、出来ているといいなぁと思っています。

今日はこれから童仙房のARABONさんへ。今回の手土産は和久傳さんの西湖を持って。喜んでもらえる顔を想像しながら、向かいます。

年末まで、あと191日。誕生花は立葵、紫露草、茴香、クロサンドラ。今日が特別な日の方、おめでとうございます。今日は久しぶりの天気ですね!気持ちもワクワクしてきます。そうでない方も、晴れやかな日になりますように。素敵な一日を。