昨日という日を駆け足で過ごしていました。気づいたら今日。でもまだ気分は30日です。時間は明け方の4時。夜な夜なメールを返したり、文章を修正したり、昨夜から今朝は言葉と向き合う時間を過ごしていました。今日で8月も最後ですね。私の仕事の一つに、北条工務店の誌面を考える仕事があります。写真を選び、文字を添える。とてもシンプルな仕事なのですが、人にきちんと伝えるということは、なかなか難しくも面白いものです。ただ奇抜で目を引けばいいものでもなく、「なんかいい」を生み出すこと。あぁでもない、こうでもないを延々やっていると、次第に答えが見えてきます。いつも一緒にお仕事をしてくださる担当者さんたちは本当によく私につきあってくれるなと毎回ありがたいです。

言葉の使い方一つで、ずいぶん印象は変わります。言葉の使い方をたくさん知っておくこと、言葉の意味をきちんと知っておくこと、大切なことだと思っています。だから、分類関係なく、本を読みます。表現力もつけたいので。言葉を綴るという行為はまるで、何かに彫っている、「しるし」みたいなものをつけていってると感じる時があります。それが「らしさ」なんだと思うのですが。難しい言葉を使わずに、自分らしく綴れるのかどうか、そういうことに私はワクワクします。まだ北条工務店を知らな人たちが、その誌面を見て「やっと見つけた」そう思って欲しいと思いながら、いつも誌面を作っています。

年末まで122日。今日の誕生日花はサルビア、シロツメクサ、レンゲソウ。今日が特別な日の方おめでとうございます!いい日になりますように。そうでない方も今日という日を存分に味わってくださいね。