今年は年明けに初釜へ、そして生け花のお稽古。さらに今日から着物のお稽古も。前から、お茶、お花、書道、着付けは取得したいものだと思っていました。昔から着物は好きで小さい頃から、よく着せてもらったこともあり、親しみ深く、さらに祖母がお茶とお花の先生ということもあり、昔から当たり前のようにお茶とお花というものが、私の生活のすぐそばにありました。祖母によく、もうそろそろこれくらいできないと。とよく言われました。ですが、祖母と母がお茶とお花ができても、母に着付けやお茶を学ぼうとしても、親子だからか、そこは難しいもので、なかなか真面目に取り組めずに今まで来てしまいました。今年は不思議と1年を振り返ると、お茶の世界に触れることができ、生花も学び、そして、今日は着付けを教えていただき、願ったことは叶うのだなと改めて感じました。どれもに共通して、所作が出て来ます。そこを当たり前のようにすっとできるようになるためには、何回も何十回も何百回もして、自分のものにしなくてはなりません。私はまだ始まったばかり、でも、面白くて仕方がないお稽古。鍛練したいと思っています。声をかけてくださる皆様に感謝です。

年末まで92日。誕生日花は、秋明菊、ニゲラ、葉鶏頭、猪独活。今日で衣替えの季節ですね。秋がはじまっています。もっとも豊かさを感じる季節です。どこかへ行きたいですね。素敵な週末を。