今日の朝、いつものようにスムージーとコーヒーを。
それに少しのパンを。
今日は京丹波のゆぴベーカリーさんの天然酵母の石窯パン。
種類はじゃがいも入りフォカッチャ。
これがとても美味しくて、主人にも出したらお気に入りに。
シンプルにバターを塗って食べていて、一切れづつだったのに
「もう一つ食べれるね」なんて言いながら、もう一つ焼く。
主人は同じようにバターだけで食べていたけれど、私は変化が欲しくなって
DERBARさんのいちごの古都華ジャムを少し。
これも美味しかった!酸味と甘みが絶妙で。
パンにバターを塗っただけなのですが、とびきり幸せな気持ちになりました。

イタリア人のようにこよなく食を愛して、踊るように楽しく過ごしていそうで(あくまで想像)
そんな風に人生を楽しみつくしたい!そう思えた朝。

はじまりはいちごジャム。
そんなところから大切なことを発見するものです。