月曜日というのは、この数珠繋ぎのような日々の中で、なぜかバタバタする。「曜日」というものをなくしてもそうなのかが、とても気になるところではあるけれど、とりあえず、毎週、毎週、月曜日はジェットコースター。

気づけば午後。気付けば夜。

多分、週のはじめに今週の仕事を走り切れるかどうか、スタッフのスケジュールを確認し合う日でもあるので、特にかもしれない。ただ最近は今までのように嵐の中にいるけれど、自分の周りだけ静かな不思議な感覚。慌ててもしょうがないと思ったのか、妙に静かな時間が流れていて、ただ静かに淡々と自分の仕事をこなしていく。そうすれば、今までどうやって仕事をしていたのか?というくらいスムーズに進む。

走ったり、歩いたりし始めたからかもしれない。妙に元気。
今年で40歳。どこまで生きれるのかはわからないけれど、80歳まで生きたとしたら、
約半分生きた。残り半分を楽しみたいから、衰えはどこかでくるだろうから、
頭も体も最大限使って存分に味わいたい。全てを。

眠るのは大好き。でも、動きたい。
だから、もしかすると、意外と忙しい月曜日は好きなのかもしれないですね。