朝夕、気づけば少し涼しくなっていたり、
ちょっとした時に感じる夏の終わり。
暑いのは厳しいけれど、でも終わりを迎えるとなんだか寂しさを感じます。

それは大変だった中学の部活が終わる3年生の時に感じた、
あの感覚と似ているのかもしれません。

来週、通っている中国茶の教室で発表があります。
持ち時間は1時間。11人をもてなします。
茶葉も自分で決めて用意し、お茶菓子も自分で用意し、
器もしつらえも全て、自分で用意します。

なかなかないこの難しさ。
私にとって一番難しいのはお菓子。
お菓子は時々しか作らないし、作っても洋モノばかり。
だから、今回和菓子にしたいと思った時点で、なかなかです。
仕上がっても満足できない。お茶と合ってる?どの時点で出す?
もうずっとこのお茶のことばかり。

今から、わらび餅を作ってみます。
さて、うまくいきますように。