魚座の新月が終わり、12星座が一周回り、どこか一区切りな雰囲気。
新たなスタートを感じる時です。

どこか少し、いろんなことを楽しめる感覚になってきてるし、
でも着実に一つずつ積み上げる感じもある。これは山羊座の年であるからですね。

人の一日は月の時間(自分)と太陽の時間(仕事や活動)、そして無の時間(睡眠)が
それぞれあって、太陽の時間をどれだけ輝かせれるのかっていうのが
重要になる。3つは8時間ごとに構成されていて、合わせて24時間。

どれも大切、相互関係でどれも必要。でも、最も太陽の時間を輝かせるために
他があるということもまた感じる。

自分自身の可能性、もっと色々できることを感じて、その感じるがままに
進めていく日々。

死ぬ前に、もっとこうしてれば良かったなんて、思いたくないから
思うがままに、そして、今目の前にある時間をもっともっと有効に。
自分にはもっと可能性があると、自分が一番信じてあげたい今日この頃。